蔵王 ドッコ沼(水神様)

_DSF9864-LR

金剛杵の独鈷(とっこ・両端のとがった金属製の仏具)と似ていることから独鈷沼といわれるようになったと伝えられている。周囲約350m、平均水深2m、沼底から湧き出る水は枯れることはない。山形市の水瓶ともいうべき源泉でもあり、沼畔にひっそりとたたずむ「水神様」は水と竜神の伝説とあいまって、先人達の水に感謝する思いを彷彿とさせる。
透き通ったエメラルドグリーンのドッコ沼。なぜこの色になっているのかはわかっていません。

蔵王トレッキング ドッコ沼
http://zaochuoropeway.co.jp/jp/summer/dokko.php
テーマ:春 秋 自然 山

画像のご利用について(お読みください)

  • ■表示画像[長辺1,000px/ウォーターマーク入り]は、フリー素材として個人利用、商用利用に限らず自由にお使いいただけます。
  • ■表示画像をドラッグ&ドロップまたはマウス右クリックで「保存先」を選んでダウンロード後、ご利用ください。
    ※ウォーターマーク部分を消去・削除してのご使用はご遠慮ください。
  • ■ウォーターマークなし、オリジナルサイズの写真販売も行っております。
  • ■ご希望に添ったオリジナルの写真撮影も承っております。
    写真購入・撮影のお申込み、お問い合わせ → mail*man-c.com(*を@に置き換えてください)
<img src="https://www.yamagata-images.jp/archives/001/201810/4c31e66a462255a920a99c935644bda5.jpg" alt="蔵王 ドッコ沼(水神様)|山形市|山形を旅するように楽しむストックフォトサービス「YAMAGATA IMAGES(ヤマガタイメージズ)」">